WordPressの条件分岐で『比較演算子』と『論理演算子』を使って少し複雑な条件分岐をする方法

WordPressの条件分岐で『比較演算子』と『論理演算子』を使って少し複雑な条件分岐をする方法

こんにちわ。今年は例年に比べて雪が積もるのが遅いみたいですね。早くスノボをしたくてウズウズしているTAKA(@web_creativelab)です。

WordPressの条件分岐タグで、少し複雑な条件分岐をするときにはPHPの『演算子』を使います。
今回は演算子の中でも利用頻度が高い『比較演算子』と『論理演算子』をご紹介します。
覚えておくと便利ですよ!

比較演算子

比較演算子は2つの値を比較して、真(true)か偽(false)の判断をします。

比較演算子の一覧

演算子 説明 使用例
== $leftと$rightが等しい場合true(真) $left == $right
!= $leftと$rightが等しくない場合true(真) $left != $right
> $leftが$rightより大きい場合true(真) $left > $right
>= $leftが$rightと等しい、もしくは大きい場合true(真) $left >= $right
< $leftが$rightより小さい場合true(真) $left < $right
<= $leftが$rightと等しい、もしくは小さい場合true(真) $left <= $right

比較演算子の使用例

==

<?php
    $answer1 = "りんご";
    $answer2 = "りんご";    
    if( $answer1 == $answer2 ){
        echo "「$answer1」と「$answer2」は等しいです(真)";
    }else {
        echo "「$answer1」と「$answer2」は等しくありません(偽)";
    }
?>

!=

<?php
    $answer1 = "りんご";
    $answer2 = "りんご";    
    if( $answer1 != $answer2 ){
        echo "「$answer1」と「$answer2」は等しくありません(真)";
    }else {
        echo "「$answer1」と「$answer2」は等しいです(偽)";
    }
?>

>

<?php
    $answer1 = "10";
    $answer2 = "5";    
    if( $answer1 > $answer2 ){
        echo "「$answer1」は「$answer2」より大きいです(真)";
    }else {
        echo "「$answer1」は「$answer2」より大きくないです(偽)";
    }
?>

>=

<?php
    $answer1 = "10";
    $answer2 = "5";    
    if( $answer1 >= $answer2 ){
        echo "「$answer1」は「$answer2」以上です(真)";
    }else {
        echo "「$answer1」は「$answer2」未満です(偽)";
    }
?>

<

<?php
    $answer1 = "5";
    $answer2 = "10";    
    if( $answer1 < $answer2 ){
        echo "「$answer1」は「$answer2」より小さいです(真)";
    }else {
        echo "「$answer1」は「$answer2」より小さくないです(偽)";
    }
?>

<=

<?php
    $answer1 = "5";
    $answer2 = "10";    
    if( $answer1 <= $answer2 ){
        echo "「$answer1」は「$answer2」未満です(真)";
    }else {
        echo "「$answer1」は「$answer2」以上です(偽)";
    }
?>

論理演算子

論理演算子は比較演算子の結果から、さらに真(true)か偽(false)の判断をするものです。

演算子 説明 使用例
&& $leftと$rightの両方がtrue(真)の場合true(真) $left && $right
|| $leftか$rightのどちらかがtrue(真)の場合true(真) $left || $right

まとめ

以上、上記の内容を理解していれば大抵の条件分岐は問題無いと思います。

条件分岐に関連した記事